相続でお困りの方 無料相談のお申込み

資料請求

CLICK

無料資料請求
はこちら!

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2007.8.23 2008年度税制改正を読む。その1

2007.8.23 | カテゴリ:相続応援日記

日本経済新聞は2007年8月22日の1面で次のような記事を掲載しました。

「自民党税制調査会の津島雄二会長は21日、日本経済新聞とのインタビューで、現行5%の消費税率引き上げに関し「参院は野党が過半数を持っている。既定方針そのままにやれるわけがない」と述べ、年末に決める2008年度税制改正大綱への明記は困難との認識を表明した。同時に消費税率の当面据え置きを主張する民主党との協議を提案。法人課税の実効税率引き下げも現状では難しいとの考えを示した。参院での与野党逆転に伴い、与党が描く税制の抜本改革は滞ることになる。 」

2007年度税制改正大綱では、P3に「2007年度を目途に。少子・長寿社会における年金、医療、介護等の…観点から、消費税を含む税体系の抜本的改革を実現すべく、取り組んでいく。」と明示がありました。参議院選挙の後の2007年秋に議論することになっていました。ところが参議院選挙で与党が大敗しました。

この記事を以上の経緯を見て読まれますと、理解が早くなると思われます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1183。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP