相続でお困りの方 無料相談のお申込み

資料請求

CLICK

無料資料請求
はこちら!

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2006.7.10 2006年税制改正物納関係通達公表されるその3

2006.7.10 | カテゴリ:相続応援日記

2006年7月7日相続税法基本通達の一部改正について(法令解釈通達)が国税庁から発表されました。

これで、2006年税制改正で大きく変わった物納制度の骨子がはっきりしました。概略で言えば「物納」と言うより「国への売却」という感が強くなりました。国とはいえ、通常の買い手と思うと分りやすくなります。国は収納後処分します。大きく違うところは物納財産の国への移転には譲渡所得税がかからないと言うことです。物納希望の方は早めに専門家に相談して下さい。私が2006年1月28日(土曜日)、テレビ東京のワールドビジネスサテライトに出演して言ったことが現実味を帯びてきているようです。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。775。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP