天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 自社株の評価額が高いということは素晴らしい事です。

2005.2.16 自社株の評価額が高いということは素晴らしい事です。

2005.2.16 | カテゴリ:相続応援日記

会社のオーナーさんの相続対策の話です。会社を不倒不滅にするには自己資本比率を40%以上にすることがコツです。こうなれば経営的にはまず安心です。ところが一つだけ心配があります。それは自社株評価が高くなることです。自己資本が大きいということは、素晴らしい会社ですから評価が高くなります。そうは言っても、個人事業で全部お金が個人に残っているよりは、会社に残ったほうが相続税は安いことが多いようです。会社の安全に喜びを感じることからはじめましょうという相談をしました。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。280。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP