天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.10.27 税制改正あれこれその3

2005.10.27 | カテゴリ:相続応援日記

資産家の皆様に年末の税制改正大綱が気になる季節となりました。2006年税制改正は12月に与党税制大綱が決まり、2006年3月の国会で今の与党勢力3分の2以上の賛成で国会が通る予定です。

その他の大きな点は2005年は預金保険法改正で利子は無いが元本保証の決済性預金が登場しました。2004年は土地建物等の譲渡損失が他の所得と通算が出来なくなりました。固定資産税では商業地に関して自治体の裁量権が拡大し、減額が可能となりました。山林の評価の見直しが実施されました。2003年は登録免許税や不動産取得税が軽減されました。

2006年は固定資産税が気になるところです。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。525。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP