相続でお困りの方 無料相談のお申込み

資料請求

CLICK

無料資料請求
はこちら!

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2013.12.6 相続税の調査の状況、発表。その2

2013.12.6 | カテゴリ:相続応援日記

f:id:amanotakashi:19700105125826j:image:w360:left平成25年11月、国税庁より相続税の税務調査の状況が発表されました。

【申告漏れ課税価格、追徴税額】

申告漏れがあった課税価格は1件あたり2,741万円(前回2,896万円)でした。

また、追徴税額は1件あたり500万円(前回549万円)と、いずれも前回とほぼ同水準です。

【重加算税】

申告漏れがあった9,959事案のうち、仮装・隠ぺいがあったとして重加算税が課された件数は1,115件で、11.2%が重加算税の対象となっています。

【申告漏れ財産の内訳】

申告漏れ財産のうち、金額が最も多いのは現金・預貯金(総額1,236億円)です。

次いで土地(総額560億円)、有価証券(総額431億円)となっています。

このことからも相続税の税務調査は金融資産が中心となっていることが改めてうかがい知れます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 廣田勝彦 2196

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP