天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2004.5.22 相続後も語り継がれる

2004.5.22 | カテゴリ:相続応援日記

ウォルト・ディズニーは1952年51歳でディズニーランド構想を発表しました。生命保険を担保に借金をしはじめたそうです。そして1955年54歳の時オープンが出来ました。1966年65歳で死去されました。前年1965年に発表されたフロリダマイアミそばのオーランドに建築されているディズニー・ワールドの完成は1971年彼が亡くなって5年後でした。彼が亡くなってから16年後1983年4月15日に東京ディズニーランドが浦安市の舞浜(マイアミを意識して)で開園しました。かれの思いは見事に相続され、遠い国日本でも生きて語り継がれています。今年はディズニーランド20周年が終了し、ディズニーシーは3周年です。すべては一人の思いから始まるようです。そして相続後も語り継がれます。

http://www.amanotakashi.com/point/point1_9.html

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP