天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.2.21 相続の仕事は提案書があるのが普通です。

2005.2.21 | カテゴリ:相続応援日記

相続のお手伝いをするのに提案書を必ず提出する事にしています。お客様からは、お褒めの言葉をいただくことが多いのが嬉しいです。「よく短い時間でここまで調べてくれました。今後の仕事の進め方が分かります。」「仕事の内容と特徴が分かり、選択するのにとても有難いです。」「税理士の仕事もようやく庭師さんから建築会社さんになりましたね。庭師さんの方は見積もりがないですから…」

一方こんなこともあります。私どもの提案書を見て、「これは高い。うちなら3分の1の金額でやります!」と言った税理士の方がいました。お客様は言われた方を信じて頼まれたそうです。あとで聞いた結果は、「確かに3分の1の金額で済んだが、仕事の見積もりを出させなかったのが失敗だった。仕事は5分の1ぐらいだった。」

見積もりを2社以上から取り決断する場合は、必ず金額・仕事の内容・特徴が書いてある提案書を出した会計事務所から選ばれる事をお勧めします。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。285。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP