天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.10.29 損得分岐。ここがポイントその2

2005.10.29 | カテゴリ:相続応援日記

地主さんの所に利回りの良い金融商品がすすめられます。3億円預金がある方は2%金利が違うと年間6百万円違います。資産3分法という理論によれば、「安全性、収益性、流動性で資金を分けて収益性を目指す1億円は元本保証でなくても利回りの良い金融商品を選びましょう。」という記述を良く見かけます。

リスクは突然襲って来ます。アルゼンチン国債が良い事例でした。突然に1億円が紙同然になりました。元本1億円のリスクのために2百万円の利息を稼ぐか?という決断です。あるお客様はこう言われました。「利息が入らないのは使ったと思えば良いではないですか?。決済用普通預金に入れております。元本保証が何より重要です。」お気持ちが良く分かる説明でした。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。527。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP