天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2006.10.20 広大地の実務。その3

2006.10.20 | カテゴリ:相続応援日記

プロは通達解釈では終わりません。実務上の問題点を専門家があつまり検討します。私共でプロ税理士向けに発売しているテープ・CDの改正後の広大地評価 続発する実務の疑問が解決は参考になります。広大地の内容は次の通りです。

広大地の定義から除外されるマンション用地

(1)『経済的に最も合理的であると認められる開発行為』の意義

(2)戸建住宅の敷地とマンション用地とが混在している地域に関する取扱い

(3)移行地等がマンション適地に該当するか否かの判断基準 

問題になりそうな実務を取り上げてくれています。これをプロが聞き、さらに申告経験を入れて、内容を深めます。実務のノウハウはこのようにして累積していきます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。876。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP