相続でお困りの方 無料相談のお申込み

資料請求

CLICK

無料資料請求
はこちら!

天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2013.9.17 婚外子の相続分格差、違憲判決。その1

2013.9.17 | カテゴリ:相続応援日記

f:id:amanotakashi:20130808121507j:image:w360:left2013年9月4日、最高裁判所は婚外子の遺産相続分を嫡出子の半分とする民法の規定を違憲と判断しました。

結婚していない男女間に生まれた婚外子(非嫡出子)の遺産相続分は、民法の規定により嫡出子の法定相続分の半分となります。

過去、平成7年の最高裁大法廷決定は合憲と判断されていましたので、今回の判決は前例を覆す結果となりました。

この判決に至る背景としては、次のことが挙げられています。

(1)本件規定が設けられた昭和22年の民法改正以降、日本では婚姻や家族の実態が変化していること。

(2)高齢化の進展に伴い、生存配偶者の生活の保障の必要性が高まって昭和55年には配偶者の相続分が引き上げられるなどしたこと。

(3)その後も婚姻や家族の形態が著しく多様化し、国民意識の多様化が大きく進んでいること。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 廣田勝彦 2711

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP