天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2007.4.26 資産家の財産ポートフォーリオ分析。その2

2007.4.26 | カテゴリ:相続応援日記

2005年分(平成17年分)税務統計 相続税及び贈与税関係(速報)が国税庁からは発表されました。詳細は平成17年分 税務統計 相続税及び贈与税関係(速報)の掲載についてを見ていただくとしてここでは財産のポートフォーオについて書かせていただきます。

土地が50.4%ですから

資産家は土地を半分以上お持ちであると言えましょう。

私たち相続税の専門家が土地評価のスペシャリストになる理由がお分かりになると思います。土地建物取引主任者の資格を持っていることも理解いただけると思います。

土地の中身を分析します。

宅地   4.0兆円(35.0%)

畑    0.7兆円 (6.0%)

田    0.5兆円 (4.1%)

その他土地0.6兆円 (4.2%)

です。

畑や田は農業投資価格で評価されている土地が多く存在し、評価としては安くなっています。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1064。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP