天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 親の相続2つのポイント。増税内容と影響と対応策。その1。

2013.2.4 親の相続2つのポイント。増税内容と影響と対応策。その1。

2013.2.4 | カテゴリ:相続応援日記

平成25年度税制改正大綱が発表され相続税の改正が決まりました。今回は相続税が対象の方にとってまず改正の前に重要な事は何か?改正の内容は?影響は?そしてどう動いたら良いかの対応策は?について述べたいと思います。

90歳代の父か母を持つ60歳代の方、80歳代の両親を持つ50歳代の方が良く相談に来られます。相続が発生した時の重要ポイントは2つです。一つ目が遺産分割。二つ目が相続税です。

平成25年度の税制改正では主に相続税関係に影響が出ます。相続税の増税が基礎控除の引き下げ、相続税率の引き上げで、減税が小規模宅地の4つの改正、未成年者控除と障害者控除の拡充です。平成27年1月1日以後の相続から適用になります。さらに報道がされますので関係者の意識が高まり、遺産分割にも大きな影響が出ると思われます。

基本的な対応策は関心です。今回相続が話題になり、準備期間も2年弱あり、一歩前進する良い機会だと思います。相続が発生した時の重要な2つのポイントを知ると、今後の気持ちが変わる方、動きが変わる方が増えているようです。


天野隆

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。2558


(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP