天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 消費税率の引上げとそれに伴う対応について その3

2013.11.13 消費税率の引上げとそれに伴う対応について その3

2013.11.13 | カテゴリ:相続応援日記

f:id:amanotakashi:20131011095516j:image:w360:left先月1日の閣議決定により、来年4月1日から消費税率8%への引上げに伴う対応が明らかになりました。

今回はその中で明らかにされた7つの「経済政策パッケージ」のうち、「住宅取得等に係る給付措置」について見てみましょう。

(1)給付額

    住民税(都道府県)所得割額    給付額

     6.89万円以下            30万円

     6.89万円超8.39万円以下    20万円

     8.39万円超9.38万円以下    10万円

(2)給付対象者

    消費税率8%が適用され、一定の質が確保された新築(中古)住宅し居住する者。

    (住宅ローンを利用しない者には(1)に例外あり)

(3)給付方法

    給付申請に基づき、現金を口座振込

被災者に対しては所得水準に関わらず、別途措置が設けられています。

また、平成25年度の税制改正で、住宅ローン減税が200万円から400万円に引き上げられた拡充措置とともに、その効果を盛り込んでいます。

税理士法人レガシィでは、今後も税制改正に関する情報を皆様にお伝えしていきます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 三澤郁夫 2749

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP