天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2015.4.10 承継円滑化法改正案を国会に提出。その3

2015.4.10 | カテゴリ:相続応援日記, 相続関連情報

最近、事業承継に関するご相談を受ける機会が増えてきました。

先月27日に閣議決定され国会へ提出された「承継円滑化法改正案」について見ています。

今回は、まず小規模企業共済法の改正について。

小規模企業共済とは、個人事業者や小規模企業者の役員向けのいわゆる経営者の退職金制度です。

改正内容は

1.共済金の受取額を、個人事業者が親族内承継した場合、廃業と同様の支給額とします。

  (現行制度では廃業時の支給額が最も多額)

2.小規模企業者の65歳以上の役員が退任した場合の共済金支給額を引き上げます。

3.現行、経営の悪化や疾病・負傷等の場合以外は掛金減額が認められなかったものを、経営状況に応じて柔軟に金額変更を可能とします。

また、中小機構法についても、中小機構の共済加入時の「申込金」に係る金融機関への委託業務を廃止し、手続きの簡素化を図ります。

小規模企業共済制度は比較的多くの方々が利用しています。

手当を厚く、また、手続きを簡素化することなどで、あらゆる角度から円滑な事業承継の一助になってほしいものです。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 三澤郁夫 3094

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

 

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP