天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.4.17 悪条件はチャンスなのかもしれません

2005.4.17 | カテゴリ:相続応援日記

今回の実感・体感ツアーに参加していただいたお客様、ノアインドアステージ(株)さんの大西雅之さん,小林好人さんから教えていただきました。テニススクールのインストラクターのコツで、「育てる」は英文字で「SODATERU」と書き「S」をとることだと言われます。「ODATERU」となります。誉めて人は伸びると言われます。さらに最初は試行錯誤で関心を持った方は伸びるそうです。悪条件はチャンスなのかもしれません。

「SODA」と肯定し「TERU」輝という光を与えるのが人を成長させるのかもしれません。遺産分割協議で悪条件をいただいた方のその後の成長のすごさを見せていただいているだけに、この言葉が心に響きました。悲しみと苦しみを味わうと、幸せを味わえる条件がそろうようです。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。338。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト・相続相談」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP