天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2014.2.21 平成25年分確定申告始まる。その3

2014.2.21 | カテゴリ:相続応援日記

今年も確定申告の時期がやって参りました。

以下の方は贈与税の申告が必要となります。

(イ)平成25年中に110万円を超える財産の贈与を受けた方

(ロ)贈与を受けた方で、配偶者控除の特例を適用する方

(ハ)贈与を受けた方で、相続時精算課税を適用する方

(ニ)贈与を受けた方で、住宅取得等資金の非課税を適用する方

 相続税の改正を平成27年にひかえて、生前贈与が注目されています。

 親がそのまま財産をもっていれば相続税がかかってしまうことから、生前にできるだけ子・孫に贈与しておくというものです。

 生前贈与は、確定申告をしておけば贈与の証の一つとなりますが、銀行口座に記録を残しておく、金額が大きい場合は契約書を作成しておくことが良いと思われます。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 風岡範哉。2815

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP