天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • 好条件はハンディだそうです。人間性を磨くチャンスがないから。

2005.4.15 好条件はハンディだそうです。人間性を磨くチャンスがないから。

2005.4.15 | カテゴリ:相続応援日記

外には湧き水。そば畑には可憐なそばの花。わさび栽培畑。石臼手挽きそば。水は良くて、そば粉は自前で、わさびも作ります。品切れ次第終了のお店。農家を改造したゆったりしたお店で 森林浴をしながらさわやかな空気を胸一杯吸いながら食べさせていただくおそばやさんです。。熊本県阿蘇郡南小国町満願寺に秘湯の果てにすごいおそばやさんがあります。秋山源助・優子御夫妻のこだわりの店山村「満願寺そば」です。陶芸家の北川八郎さんは言われます。「悪条件に嘆いていけない。やがて火はつきます。好条件はハンディです。なぜならお客様が簡単に来るから人間性を失う可能性が強い。」こんなに人が来にくいところでお店をされることに驚きです。不便な地で、ハンディがあるからこそ、嘘のない作り方でソバを打ち、また食ともてなしに工夫をして、人を魅きつけていられます。北川さんから今日は秋山ご夫妻の相続(すがたを続ける)の物語を聞かせていただきました。秋山ご夫妻に更に光が降り注がれますように。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。336。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト・相続相談」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP