天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.4.23 商業施設の中のたった1軒の民家を見ると…

2005.4.23 | カテゴリ:相続応援日記

道路沿いはすべて商業施設になっているところで、ポツンと民家が一軒あることがあります。そのような民家を見る度に、あるお客様を思い出します。「周りが変わっても、収益性が合っても、私の目の黒いうちはこの土地は手放さない。有効利用もさせない。理由は言いたくない。」そんな思いを聞かせていただきました。「思いの応援」がテーマの我が社ですから、「かしこまりました。」とだけ伝え、思いに沿ってお手伝いしました。後で教えていただいたことは、「亡くなられた奥様があの世からこちらを見たときに、変わっていないほうがいいだろう…」という理由でした。ご主人様の男のロマンが印象的でした。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。344。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト・相続相談」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP