天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2017.1.25 便利になった国税の手続き。その3

2017.1.25 | カテゴリ:相続応援日記, その他

インターネットを利用した国税の手続きが便利になってきています。

今年の1月16日からマイナポータルとe-Taxがつながりました。

マイナポータルとは、政府が中心となり運営するオンラインサービスで、マイナンバーを通じ社会保障や税金などの行政手続きを簡略化してくれることなどが期待されています。

これまでe-Taxを利用する際は利用者識別番号を取得して暗証番号を入力してログインしていました。

今回、マイナンバーカードでマイナポータルにログインすれば、利用者識別番号と暗証番号を入力することなくe-Taxにログインすることが出来ます。

それにより、マイナンバーカードでメッセージボックスの情報確認や、納税証明書、源泉所得税、法定調書などに関する手続きが利用できます。

また、平成29年度の税制改正大綱でも、マイナポータル利用により医療費控除の添付書類が、従来の医療費等の「領収書の添付又は提示」から「明細書を添付」に改正される予定です。

これは、医療保険者が各被保険者に関する自己負担額等の医療情報をマイナポータルに通知するしくみが整ったためです。

この改正は、平成29年度以後の確定申告書を平成30年1月1日以後に提出する場合に適用されます。

記:資産家を応援する相続の専門家:税理士法人レガシィ 三澤郁夫 3523

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP