天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2007.4.9 事業承継の特例。その3

2007.4.9 | カテゴリ:相続応援日記

事業承継に関する特例は下記のように整理されています。

納税者の選択(注)

小規模宅地等についての相続税の課税家格の計算の特例

   ○次の宅地等の課税価格を減額

    ・事業用の宅地等(事業継承:400㎡まで▲80%、その他:200㎡まで▲50%)

    ・居住用の宅地等(住居継続:240㎡まで▲80%、その他:200㎡まで▲50%)

取引相場のない株式等についての相続税の課税価格の計算の特例

   ○次の株式当の課税価格を減額(▲10%)

     一定の中小同族法人の株式等

     (発行済株式総数の2/3以内かつ、限度額:10億円)

山林(林地及び立木)についての相続税の課税価格の計算の特例

   ○次の山林の課税価格を減額(▲5%)

     森林施業計画に基づいて施業されている林地及び立木

    ※幼齢立木を中心に評価の見直しが行われた。

(注)選択した一の特例の適用部分がその特例の上限に満たない場合、その満たない割合分まで他の特例の併用が可能。


最後は山林です。

5%減です。

人数からいうと少ないようです。

いづれもどれか一つを選択という条件がついています。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。1047。

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP