天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

  • HOME  > 
  • 相続応援日記  > 
  • タックスプランニング 住宅の買換えと売却 その3

2010.7.22 タックスプランニング 住宅の買換えと売却 その3

2010.7.22 | カテゴリ:相続応援日記

3、特定の居住用財産の譲渡損失の繰越控除

住宅を売却してもローンを返済しきれない人の新生活への再出発支援として、住宅を売却しローン残高が売却代金を超える場合に、譲渡損失の繰越控除を認める制度です。

譲渡損失の金額と住宅ローンの残高から売却代金を引いた金額のいずれか小さい金額について、他の所得と損益通算が可能です。それでもなお、損失が残る場合には翌年以降3年間の繰越控除が可能です。

今回ご紹介したものは、所得税の特例規定であり、適用を受けるための細かい要件がありますので、しっかりと要件をご確認いただく必要があります。


記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:税理士法人レガシィ 福島健太 1942

(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続相豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト」はこちらから

相続のメール無料相談はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP