天野隆の相続応援日記 INHERITANCE SUPPORT DIARY OF TAKAHASHI AMANO ここでは資産税専門の税理士法人レガシィの専門家が、「相続の仕事で感じたこと」、「ルール化されたこと」、「お知らせしたいこと」を書かせていただいています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

2005.4.27 「続けるもの」と「変えていくもの」の統合

2005.4.27 | カテゴリ:相続応援日記

「古きよき時代の根岸を、いまに語り継ぎたく、伝統の技法に、近代的な味覚を加味して、数々の和菓子をお届けしてます。」とは私が大好きな根岸の里こごめ大福を作っている竹隆庵岡埜さんの店主敬白の文言です。語り継ぐものと変えていくもの。このどちらも無いと老舗は維持できません。相続においても「御両親の相(すがた)を続ける部分」と「時代に合わせて変えていく部分」の統合がいつも話題になります。御相談にのっていて、統合の答えは天のみぞ知ると天を見ることがあります。

記:資産家を応援する相続・相続税の専門家:天野隆。348。(幸せなキャッシュフロープロジェクト)(もめない・もめさせない遺産相続プロジェクト)

相続準備の応援メールマガジン「知って得する相続豆知識」はこちららから:ホームページ「あなたの相続お悩み解決サイト・相続相談」はこちらから

  • 無料面談、無料メール相談
  • 知って得する相続豆知識 メールマガジン

アーカイブ

  • ※日本最大級とは創業以来の申告・有料コンサルティング合計件数のことを指します。

PAGE TOP