ニューストピックス NEWS & TOPICS

  • HOME   >   
  • ニューストピックス   >   
  • レガシィマネジメントグループの新型コロナウィルスに対する対応方針について

レガシィマネジメントグループの新型コロナウィルスに対する対応方針について

2020/03/04

レガシィマネジメントグループ(税理士法人レガシィ・株式会社レガシィ・行政書士法人レガシィ)におきましては、

日本政府の基本方針を受け、お客様・取引先様・当社従業員の安全確保の観点から下記の対応を実施しております。

 

●お客様とのお打合わせについて

お客様との面談につきまして、お客様が対面でのお打合せをご希望されない場合は、

お客様のご了承のもと電話・メール・WEB会議・テレビ会議等でお打合せのできる体制を整えております。

また対面でのお打合せの場合は、マスク着用の上での対応となることをご了承ください。

 

●従業員への時差出勤の推奨及びテレワークの実施

感染予防の観点から従業員のうち希望者には時差出勤、テレワークを推奨、実施しております。

テレワーク環境は業務管理、対応、セキュリティを含め整っており、今までと変わらない環境整備が出来ております。

 

●日常の健康管理及び感染の疑いがある場合の対応

マスク着用や手洗い、うがいの励行、アルコール消毒、また不特定多数が集まる場所への外出を極力控えております。

原則として新幹線や飛行機を利用した出張を禁止しております。

体調不良(発熱に関わらず)があれば出社を禁止としております。

従業員の身近な方が感染した場合には、会社に報告させる体制をとっております。

万が一従業員が感染の疑いが高まった場合には、国・各都道府県・医療機関等の指示に従った対応を実施するなど、

社内情報の把握をし、素早い対応に努めてまいります。

 

当グループでは、お客様と従業員の安全確保を第一に、迅速な対策を実施してまいります。

関係者の皆様には、従業員の時差出勤・テレワーク等でご不便をかけてしまうこともあるかと思いますが、

精一杯の努力をしてまいりますので、どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

 

レガシィマネジメントグループ 

新型コロナウイルス対策本部 

PAGE TOP