日本経済主な予定 THE JAPANESE ECONOMY MAIN PLAN

  • HOME   >   
  • 日本経済主な予定

2017年

11月

(1) 11月3日 米アップルの最新スマートフォン「iPhoneX(テン)」が発売される。iPhoneで初めて有機ELパネルを採用し、ホームボタンをなくして顔認証技術でロックを解除する新機能を備える。
(2) 11月5日 トランプ米大統領が来日。
(3) 11月21日 佐川急便は、宅配便の基本運賃を引き上げる。
(4) 11月28日 セブン&アイ・ホールディングスとアスクルは、生鮮品を宅配する新サービスを共同で始める。
(5) 11月 米IBMは主力製品である人口知能(AI)「ワトソン」の無料提供を始める。
(6) 11月 新生銀行は子会社の無担保ローン事業の振り込み確認作業をAIに置き換える。具体的には契約者名と振込者名などの照合作業。
(7) 11月 家電量販店のビックカメラは玩具を専門に扱う新型店の出店を始める。当月に1号店を愛知県日進市に新型店を開く。

12月

(1) 年内 佐川急便を傘下に持つSGホールディングスが株式上場を検討している。早ければ年内。
(2) 年内 通信機器大手の中国・華為技術(ファーウェイ)が日本に大型工場を新設し、通信設備や関連機器を量産。中国勢で初。日本の技術と人材を取り込み、日本や他の先進国で受注を増やす。
(3) 年内 アマゾンジャパンは、人工知能(AI)を搭載したスピーカー「エコー」を日本でも発売する。また、グーグルは「グーグルホーム」を発売する。

PAGE TOP